fukuist 編集室の独楽日記

首都圏から発信する福井のフリーペーパー【fukuist】(フクイスト)編集の日々をお伝えします。

◆ fukuist 編集室

福井大好きな若者たちが集まって、福井のフリーペーパー『fukuist』(フクイスト)を、2009年10月15日に創刊。 偶数月15日に発行しています。~都会に福井の風が吹く~

◆ 【第11号】110615発行

第11号表紙(小)2

◆ 【第10号】110415発行

第10号表紙(小)

◆ 【第9号】110215発行

第9号表紙(小)

◆ 【第8号】101215発行

第8号表紙(小)

◆ 【第7号】101015発行

第7号表紙(小)

◆ 【第6号】100815発行

第6号表紙ブログ用

◆ 【第5号】100615発行

20100615第5号表紙

◆ 【第4号】100415発行

第4号表紙ブログ用

◆ 【第3号】100215発行

20100215第3号表紙

◆ 【第2号】091215発行

第2号表紙(小)

◆ 【創刊号】091015発行

表紙枠ありのコピー2

◆ 月別アーカイブ

◆ 検索フォーム

◆ FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
福井の伝統を守り続ける家族
先日取材で伺った青木蘭麝堂(らんじゃどう)


蘭麝酒(らんじゃしゅ)というお酒を売っているのですが。。

実は、恥ずかしながら福井人なのに今まで聞いたことがなかったのです。

創業400年の歴史があるというのに・・



初めて蘭麝酒に出会った日に両親にそれとなく「蘭麝酒って知ってる?」

と聞いてみたら、「当たり前や」と・・・

子供の頃には高級品で病気になるとお薬として飲んでいたとのこと。

福井の年輩の方はほとんどが知っているみたい・・・



ナノニ・・

ドウシテそんな有名なお酒を今の若い人は知らないんダロウ??



そんな、疑問を抱きつつ取材に出かけたのでした。。

ranjyasyu.jpg



屋敷林はまさにパワースポット!

image.jpg
 
樹齢何百年とたった木の根っこにはトトロに通じるような空洞が。。

totoro.jpg


最初に案内された屋敷林でマイナスイオンたっぷり浴びて、

その後リラックスしたインタビューが出来ました。


日本にはかつて、蘭麝酒と同様の健康酒が数多くありました。

しかし、時代とともに淘汰され、今では4つくらいしか残ってないそうです。

そう・・そのうちの一つが、かの有名な養命酒。


そう、蘭麝酒は養命酒と同じ漢方の入ったお酒なのです。


ではなぜ、養命酒と同じように薬用酒と言わないのか・・・



それは、薬事法が改正されたから。


かつては薬屋さんに置けた蘭麝酒も、今はお酒として分類されてしまうそう。

薬用酒として薬屋さんに置くには、大きな実験施設を持ち薬事法にパスしないといけない。


でも、代々秘伝として家族だけで作ってきたためそれが出来ないとのこと。


なので、たとえ薬用酒と効能が同じでも、「~に効く」とは言えなくなってしまったそうです。



その薬事法の改正で、現在は漢方の入ったお酒を新たに開発したり販売したり出来なくなったそうです。

蘭麝酒は昔からあるものなので既得権で守られており、成分も秘伝として守られています。

けれど、途絶えてしまったら、二度と復活できないものなのです。


福井の伝統の一つである蘭麝酒。

そんな時代の荒波を懸命に生き残ってきたんですね。



製法も昔のまま変わっていないため、道具のメンテナンスも職人探しからしないといけないそうで、

壊れたらとても大変なんだそう。

しかも、米作り。。。裏山で薪を拾い。。。そんなところからやってるんですもの。。

半端じゃなく手間暇かけて作られてます。


ソコマデシテ蘭麝酒を守るのはなぜなんダロウ・・?


私の中にふと湧き起こった疑問。


奥様は「蘭麝酒を心から愛してくださるお客様がいる限り、作れなくなるまで精一杯守っていきたいのです」

と・・・・

蘭麝酒を飲んだ人から届く感謝の言葉を聞くと、続けて良かったーーと心から思うそうです。


「それが嬉しくて、やめられないんです。」と優しい笑顔のご家族の方々にもうメロメロの私でした。


その話を帰ってから両親にしたら、我が家の父はそれ以来蘭麝酒の虜になっておりますww

それだけの手間暇かけても値段がとても良心的で、保存料も着色料も入っていないため安全。


そりゃ、養命酒ファンの父も、直ぐに飛びつくわなwww


大量生産はできないため、本当に必要としている人に飲んでほしい。

そう願う青木蘭麝堂のご家族の皆さん。


その青木家の記事は2月発刊の「fukuist」に掲載予定です!!


現在編集作業中♪♪


是非お楽しみに~♪


MIKA

















関連記事
スポンサーサイト
【2011/01/07 07:07】 | MIKA@ふくい | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑

◆ カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

◆ チームfukuist

◆ 最新記事

◆ カテゴリ

【fukuist】福井と世界の架け橋 (20)
【fukuis+yle】photozine (8)
【じゃみじゃみTV】Ustream (32)
【Seeds of Hearts】チャリティ (6)
【メルマガ】フクイスト朝のお福分 (1)
【福朝~今週のお題】 (13)
<fukuist設置協力店> (9)
智_池田@ふくい (81)
sei @ paris (12)
ぐっつぁん@camera (23)
晟裕@じゃみじゃみプロデューサー (24)
まみ@ふくい (17)
MIKA@ふくい (17)
南@東京 (128)
お知らせ (39)
ジャンボスイカコンテスト (1)

◆ メールマガジン

◆ fukuis+yle

スタイルバナー枠

◆ fukuist編集室より

◆ じゃみじゃみTV

じゃみじゃみTV

◆ fukuistサポーター

◆ メディア掲載

◆ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

◆ いろんなfukuistたち


copyright 2006-2007 fukuist 編集室の独楽日記 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by ダイエット.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。